2020年11月8日

 

この投稿をInstagramで見る

 

【2020/11/08】続くご縁🎀 おかげさまで無事に3日間の催事を乗り切り、先ほど帰宅してまいりました川合です。 この度は素敵なご縁に恵まれ、本当にありがたい時間を過ごすことが出来ました。お会い出来た皆様、ありがとうございました☺️💘 優しくお声掛けしてくださったり 💘励ましてくださったり 💘昨日散チラシをもらって気になったので、と2度足を運んで下さったり 💘外国から帰ってくる娘にお土産で渡すわ、とか 💘お子様の『美味しそう!買う!』に賛同して下さり手に取ってくれた方 💘バックヤードをあれこれ教えてくださったり 💘自分とこの商品をしっかり売るのよ!もっと頑張んなさい!と、激励してくれたり 💘初めてスコーンが売れた時に一緒に喜んでくれた#上杉食品 のスーパートークH先輩、 💘『息子が辻調卒業して今は店長してます』と、教えてくださったブースの方 💘優しい商工会の方々 💘「ここもええけどこんなん売るんやったら近鉄百貨店の大和路コーナーで売ったらええのに!」と素敵な情報を教えてくださった方(応援してくださり、閉店間際に購入してくださいました😭) 挙げればキリがありません。 なんでこんなに優しいのでしょう、 なんとあたたかいのでしょう、 これはお菓子で恩返しをしていかないと、と、新しい世界に目を向けたことで様々な刺激を受けることが出来ました。 【今日の金言】 ここでの売り上げはここで使ったらいい もっともなご意見だと思いました。写真にとったのは一部ですが、皆様の素敵な商品たちです。 それから、今日はなんと、現役の辻製菓専門学校の在校生に偶然にも会うことが出来ました。声をかけてくれたのは、去年実習を担当していたクラスの学生で😳❣️もう、嬉しいったらびっくりするやら、心が忙しかったです。去年よりも一段と落ち着いた口調で(しかも丁寧)、近況報告をしてくれました(彼女はこちらでアルバイトをしているそうで、両替に行くところ、辻の白衣が見えたから、とわざわざ寄ってくれたんです←工房にこもったままだからと、白衣を新調せず、ずぼらしていたんです😧)しかもチラシを学校に持って行きます🥰って、神様みたいな提案をしてくれたり😂😂…こんな遠いところから辻製菓専門学校に通ってくれる学生が沢山いるんだろうな、と、彼女を見送りながらしみじみ思いました。 在職していた時は学校で学生を迎えるだけですから、彼女達がどんな所から通学しているのか、について深く考えることは少なかったように思います。もちろん、クラス担任をしていましたので自分のクラスの学生がどの辺から来ているのか、とかは把握していましたが、イオンモール高の原は我が家から本当に遠いので、そして我が家から天王寺もまた満員電車にもまれながらの1時間30分くらいの片道なので、尚のこと学生って有難いな、と思うわけであります。コロナで授業体制も大幅に変わっているでしょうが、どうか一生懸命に学んでください。奈良からエールを送ります🍀🏋️‍♂️✨🍀🏋️‍♂️✨ 余韻が長すぎて上手くまとまりませんが、今日はこれで終わりです。ありがとうございました🙌 * * * #お菓子工房かわい #焼菓子 #奈良県 #香芝市 #尼寺 #香芝市商工会 #焼菓子販売 #ネット販売 #おやつ便 #手作りお菓子 #スコーン #パウンドケーキ #クッキー #手作りクッキー #クッキー缶 #津田缶 #修芸社 #cancanworker #辻製菓専門学校 #イオンモール高の原 #ご縁に感謝 #完全燃焼🔥 #ありがとうございます #これからもよろしくお願いします #嬉しい時間 #再会の喜び #放心状態 #モーラステープ 貼りまくり #人生は素晴らしい

お菓子工房かわい【BASEにて毎週末OPEN】(@okashikouboukawai)がシェアした投稿 –